アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

モテる魅力の作り方?

Q:魅力をつけて、女(男)にモテたいんだけど?
A:三角形の頂点めざし登っていけば、敵も減って、魅力的な人にモテます♪

「高瀬さんってモテるでしょ」

なんて後輩や同僚がヨイショしてきたら間髪入れずに、

「わかりますか♪もうどうしようってぐらいですよ!」

もうバンバン。モテまくり。 「お願いだから僕を取り合わないで!」犯罪が起こっちゃう。

なんて言うようにしてます。

【引用】「モテるでしょう?」と聞かれたら、こう答えてみましょう。 「はい、もうバンバン、モテます(笑)」 「はい、この勢いは、もう誰にもとめられません(笑)」 そうすると、相手はびっくりして、その場が大爆笑になるでしょう。 意外性があったり、びっくりするような答えをすると、「ああ、この人って、おもしろい人だな」と相手は思うのです。 そして、本当にモテるようになるのです。 【出典】サンマーク出版人とお金』P110 著:斎藤一人

自分のことモテるなんてよく言うよ、って感じですが、そう思っているだけで行動や思考が変わってきますよね。

「モテる男としては、どういう行動をするだろう」とか。 「モテる男なら、どう考えるだろう」とか。

なんでもそうやと思います。「自分は日本一の教師」なんだから、コピーの紙が少なくなってたら次の人のために足しとこうよ!やら、「世界一のお父さん」としては、疲れていても読み聞かせで登場人物の声色ぐらい変えるよな!やら、「町内一の旦那」としてはゴミぐらい出すよ、喜んで、やらね。

ちょっとした行動、思考も、つもりつもって現実になっちゃう。 そういうことってあると思います。

■ 三角形の頂点目指す

△の頂点めざす

話は変わりますが、正三角形みたいなものだと思うのです、魅力と、そのレベルに属する人の数って。

魅力があまりないと、底辺。たっくさん人がいる。 魅力をつけていくと、1段、1段と頂点へ近づいてきて、横にいる競争相手が少なくなってくる。

少なくなってくる上に、自分がいた段とは、言葉のままですけど段違いに魅力的な相手に出会える。

自分が下の段にいると、上の段の人たちの数が少ない分、レア度がハンパなく、めちゃくちゃ魅力的に見えてしまう。

「高嶺の花や…」

でも、自分が一段登って同じ段になってしまえば、競争相手が少なく、距離も近いので、すぐ仲良しになれちゃう。 特定の相手との恋が芽生えなくても、自分の魅力が上がっていれば、その魅力に見合う素敵な方と出会えるのでしょうね。

「んじゃ、魅力ってどうやってあげていくの?」

というのが一番気になります。

■ モテる魅力の作り方

イデアホイホイを読んでくれているMSLABOさんが紹介してくれたことなんですけど、もうあなたも魅力的になる方法を知っています。 おばあちゃんに教わっているもん。もしくは学校で。

【引用】 ◆あいさつはしっかりしましょう。 (こんなこともできない人が多い) ◆お礼はちゃんと言いましょう。 ◆人の話を聞きましょう。 (自分の話ばかりをしない) ◆自分がされてイヤなことは人にしてはいけません。 ◆お友だちと仲良くしましょう。 (やさしく接する) ◆がんばった子には誉めてあげましょう。 ◆素直になりましょう。 (変な意地をはらない) ◆思いやりを持って人とつきあいましょう。 (自分勝手はダメ) ◆ウソをつかないようにしましょう。 (知ったかぶりをしない) ◆ごはんの前に手を洗いましょう。 (清潔にしましょう) ◆ハンカチ、ティッシュは、忘れずに持ってきましたか? (最低限の身だしなみ) 思い出しました? これがモテるための、ありとあらゆるテクニックです。 モテるために必要なことはすべて、 ここから派生したものばかりです。 【出典】ディスカヴァー21『3秒でハッピーになる モテ名言セラピー』P17-18 著:ひすいこたろう+モテるーズ

自分を省みるとできてないことばっかり。でも、それってまだまだ魅力的になれるっちゅうことですよね、裏を返せば。

「いけるよ、俺。まだまだ。」

そしてさらにツッコむと、魅力的な人になるということは、「また会いたい人になる」ということです。

「こいつとはもうしゃべりたくない」

の逆。

「あぁ、あの人にまた会いたいなぁ」

そう思ってもらえるような人。それが魅力的な人じゃないですか。

「そんじゃ、またね♪」

そう言った瞬間、また会いたいなぁ、そう思われるような人になりたい。だから、

「また会いたくなるような人」としては、どう接するだろう…どんな言葉がけをするだろう…なんて常に考えます。 考え、行動します。 それが、モテる魅力の作り方。

やることは上のような学校ですでにならっているようなこと。これができるようになれば、「また会いたい」そう言われる魅力的な人になれる気がします。

言うはやすし、でも、一つ一つのやることもやすし♪ さ、魅力的になりましょう。そうすればきっと、子どもにも、奥さんにもモテるさ。うん、きっと。

■ ツイッターで紹介ありがとうのコーナー