アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

笑いは人生を豊かにしてくれる

小学一年生のうちの娘がカタカナの問題に答えていたんです。

「ちょおく」

本来の答えは「チョーク」ですけど、娘の答えは違いました。

娘の答え、それは、、、

手ョーク

おしいっ!漢字混じってるやん!形めちゃくちゃ似てるやん! ってか読んでみると面白いから○!

娘のボケもツッコミどころ満載で楽しいんですが、高瀬も相当ボケました。

協議の議長をして、会を進行してたんです。

高瀬「2.○○委員長挨拶。よろしくお願いします。」 ○○委員長「はい」

委員長が返事をするやいなや、 高瀬「3.本日は県の□□□□さんを招待しております。□□□□さん、よろしくお願いします」 「ちょちょちょ、○○委員長、挨拶終わってませんよ!」

もう一人、隣にいた議長が教えてくれました。 いやぁ、委員長の挨拶って「はい」で終わりかと思ってしまいましたよ。

会場苦笑いです。

もうそんなことでね、思い出しては笑いまくっていました。 失敗、間違い、ボケ、笑いは人生を豊かにしてくれますねぇ。

ではでは、あなたによきことが雪崩のごとく起きます!