アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

自信がない人は筋トレしよう!

【概要】筋トレで自信がつく。きっと、これ本当♪

■ 自信がない人は筋トレするといいよ!

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由』を読み切りました。

この本でどうしても引用したいのが今回の『自信がない人は筋トレ』です。

Testosteroneさんの最も有名な名言の一つでもあります。 それではどうぞ!

【引用】自信がない人は筋トレをして下さい。 ①身体がカッコよくなる ②異性にモテる ③テストステロンというホルモンがあふれて気分上々 ④上司も取引先もいざとなれば力ずくで葬れると思うと得られる謎の全能感 ⑤恋人に裏切られてもバーベルがいるという安心感 以上の理由から自信がつきます。 【出典】文響社超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由』P204 著:Testosterone 久保孝史

■ 筋トレで自信満々になろ♪自分を好きになろ♪

いざとなれば力ずくで葬れると思うと得られる全能感、これいいですよね。

大学の教授で自信満々の方がいらっしゃいました。 やることやってるからだろうけど、この方、合気道やってはったんですよね。

近いと思う。 いざとなれば葬れると思ってたにちがいない。

思えば高校時代、ゆうすけくんや、クラシックギタリストの麻尾佳史くんに並び、硬式庭球部兼「筋トレ部」に所属していた頃は、どんなに成績が悪くても高瀬も自信を持っていたと思う。 自分のこと大好きだった気がする。 今も好きだけど。

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由』は、筋トレするモチベーションをくれる本ですけど、今読んでいる本は筋トレのやり方を教えてくれる本です。

プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ

今やってるゲームは『仁王 Complete Edition』といって、プリズンブレイクがオープニングのチュートリアルなんですけど、リアルにプリズンブレイク(脱獄)するためのトレーニングが『プリズナートレーニング』です。 ↑(違)

冗談ですけど。副題がいいよね。 『圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ

自重。お手軽さがね、いいよ。 プリズンにショップジャパンもワンダーコアもたぶんない、、、んじゃないかなぁ。

使うのは自分の体重、自重

【引用】現代的な強さ。それは、空気でふくらませたような筋肉に固執するボディビルダー、高価なマシン、ステロイドに代表されるものになっている。 昔はこうではなかった。 自分の体だけを使ったトレーニングで、人間離れした強さを手に入れる男たちがいたのだ。 ウエイトはいらない。マシンもいらない。ステロイドは論外。 自分の体以外なにも必要としない。 本物のパワーを手にする”いにしえの技術”が知りたかったら、 この道を行け。 【出典】CCCメディアハウス『プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ』P17 著:ポール・ウェイド 訳:山田雅久

面白そうでしょ? 表紙がね、ビスケット・オリバですよ。ミスター・アンチェインね。

石井くんも筋トレしよっ! ではではあなたによきことが雪崩のごとく起きます!筋トレしてもしなくても!

ちなみに次回からは、『学びを結果に変えるアウトプット大全』を読んでいきますよ♪ お楽しみに!