アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

【目標】アイデアを形にしよう♪

「アイデアを形に?簡単にいうなよ」 と思うのですが、簡単でいいみたい。

■ アイデアフレーズ

【引用】製品であれサービスであれ、あるいは何かをよりよく、早く、安くする方法であれ、あなたのアイデアを試作品にして実証する必要がある。これは、改良すべき点などを知るたの方法でもある。 試作品なんて、そんなお金がどこに……と思うかもしれない。 ところが実際には、たいていの場合、あなたが思っているよりもずっと安上がりにできるのだ。 【出典】阪急コミュニケーションズ『シェイク・ブレイン』P284 著:ジョエル・サルツマン 訳:斉藤裕一

■ 夢は小さく努力は大きく

なんて、小見出しをうっておきながら「夢は大きく」でいいと思うんですよ。 でも夢が大きすぎると、努力がめちゃくちゃデカくなりますよね? 予想される山積みのハードルにヤル気が失せませんか? なら、大きな夢に続く「小さな夢」を描き、大きな夢に注ぐはずのでっかい力でぶつかれば一瞬で叶いそうです。 アイデアもいきなり大成功を目指すとつまづいたり、自分でブレーキかけちゃったりしてしまいますが、「試作品をとりあえず一個作る」というのならできそうです。 「このネタで本を書いてビリオンセラーにするぞ!」 というのならブログに書いてみて反応を見る。 PDFファイルにして電子書籍として売ってみる。 印刷してファイルに閉じ、家族、友だち、編集者に見てもらう。 お金は確かに大してかかりそうにありません。 実際にたたき台があれば、建設的な意見ももらいやすく、より洗練されたものを作りやすいというのも見逃せません。 あなたのアイデア、ちょこっと形にしてみませんか? 小さくはじめてみましょうよ。 大金かけて一発当てようとすると痛い目にあいますが、小金で十発打てば、そのうち一つは当たるかもしれません。 試作品で素振りして、徐々にアイデアの打率上げていきましょう♪ この記事、自分を殴りつけているような感じがするな…。 ありがとうございました。