アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

アフロディテ

ま、そうやんなってな反応

ゲームもいいけど

新恐竜

アナもビックリ

嫁が選ぶ、夫の偉業BEST3

1位は意内にも…

ディテ画伯、渾身の作品

神がかってる。

年相応

若すぎたのは、アフロ。

本のやつ

本のやつ…って映画といえば?

それって何?何なの?

拝啓、寝間にて…

激闘誕生日プレゼント

買うか買わせるか、それだけが問題だ。

父の失敗。子の学び。

じゃがいも作り?

夫婦仲バロメーター

要は歯ブラシの位置ね。

体温計を使いたくて

アフロ一家崩壊…するとすれば?

上履き、左右、間違えない

園児もこれで上履きの左右を間違えないぞ!

見てはいけないもの。

見てしまった後はもう遅い。

ほぼほぼ、気、抜きすぎやろ

ほぼほぼ。

わんこご飯

おかわりしまくり?

嫁には勝てない、勝てるはずがない

天然クオリティ。

母さんの夜なべ

アフロ「んじゃ先寝るね」 ディテ(嫁)さん「はいよー」 ミシンを出して来年の入園準備を進めようとするディテさんを残し、寝室に来た。 母さんが夜なべ〜をして♪ の現代版って感じなんかな、とか思っていると、やっぱり二人はすごい寝相なわけで。 冬…やん…

流星ワゴン 香川照之

好きだなぁ、流星ワゴン

Facebookの規約?変更

ディテ(嫁)さんに 「Facebook、匿名でもできるようになったよ」 と伝えたら、 「え?コードネームでもできるってこと!?」 …この人、かっこいいな。「007」みたいなイメージ? ちなみに今日の写真は、コードネーム「いろは」、いかにして食糧を早く捕獲…

スマホでGO!!

寝室に入ると、ディテ(嫁)さんが恒例のネットサーフィンをスマホで行っていた。そして突然話かけてきた。「ねぇ、寝室に入ってまで携帯でニュースを読むのって、鬱の始まりなんだって。交感神経と副交感神経の関係みたいだけど、私、怖くなっちゃった。」…

アフロ家秘伝の味噌汁

「うまいっ」 早朝、朝ご飯、一発目にススるやいなや叫んでしまった。 味噌汁がうまかったのである。 「たまにあるんだよねぇ、おいしくなっちゃう…ズズズ…ほんとだ!おいしっ!!」 自画自賛か? ディテ(嫁)さんは初めて飲んだように、自分が作った味噌汁を…

嫁を「すごいな」と思うのは…

「きょうは、さしすぶりに(久しぶりに)みんなでオフロ、はいりたいな」 と、いろは(娘・3歳なりたて)がいうので、入ることにした。 先にディテ(嫁)さんが入って体を洗い、いろはを突入させる。 いろはの頭などを洗っている間に、太一(息子・1歳なりたて…

今さら?嫁さんの一言

「ねぇ、やっぱり誕生日プレゼントほしかった」 と言い出したのは、ディテ(嫁)さんである。 彼女の誕生日は7月15日。 この近辺の出来事はアフロキャッツで書いてきたとおり、マークしすぎていると言えるほどに忘れず過ごしたのだ。 たいてい一年前からマ…

雪だるま作~ろ♪

実家の母より『アナと雪の女王』のDVDが届いた。 「映画館でも3回みたけど、DVDでも1回みちゃったわ」 もう好きすぎるみたい。 昨日『カーズ』を見て泣きそうになったばかり、泣くわけはない、と思ったいたが、 「う…うっ…」 いろは(娘・3歳なりたて)…

コンバーターをほしがる嫁

「コンシーラがなくなったのよ。買って。ネットで。」 というディテ(嫁)さん。 「コンバーター?ほしいの?」 と聞き返す私。 「コンバーター?何それ?」 とさらに聞き返してくるディテさん。 「変換器。交流を直流に変えるやつ。」 「いらないわよ!コンシ…

どっちなん?

なんでかな。なんでキレたんやろ。 いろは(娘・三歳なりたて)「きれいきれいに食べるね♪」 ディテ(嫁)さん「うん♪」 いろは「『うん』って言わないで!!」 キレるところでもなかろうに。 さすがのディテさんも、その娘の理不尽なキレように心中おだやかで…

いろは誕生日イヴの夫婦

「いろは、何がほしいかなぁ?」 というのが会話の発端である。 そう、明日はいろはの誕生日。 何か誕生日プレゼントの一つでもと思うのだが、2歳に終わりを告げようとしている子どもが、いったい何をほしいのやら、どうも想像がつかない。 直接聞いてみた…

Facebookをしてないからといって

ディテ(嫁)の妹、ディテ次女が遊びにきた。彼女の娘、はんなも一緒。 たった二人の赤ちゃんがいるだけでワラワラしているように見える部屋。 アフロ家クオリティ。 …自分がFacebookをしてないからといって、ディテさんのFacebookに記事を投稿してみる。 旦那…

もうすぐ一歳

遠方のじいじとばあばから、素敵な誕生日プレゼントをもらいました☆ とっても気に入って遊んでます。 じいじ、ばあば、ありがとう。大好き!

読書家

少し目を離したすきに、本棚の本を落としまくり。 満足げ。 ちなみにおいろはんがchoiceして目の前に置いた本は、 「父の詫び状」と 「パパの子育てハッピーアドバイス」でした。 物言わずして何かを訴えるやり方は、母親譲りですね…。