アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

キミの笑顔をまもりたくて

ばあば(アフロ母)の手術を待っている間、近くの公園に、いろは(娘:3歳)と2人で遊びに行った。

公園いろは

公園には川があり、ザリガニやメダカ?がたくさん泳いでいた。

いろは「あっ!」

という声に目を向けると、いろはの右足が泥に滑って川の中へ突入している。

アフロ「だいじょうぶ?」

と引き上げるも、その目には溢れんばかりの涙がたまっていた。

咄嗟に、

アフロ「お父さんも片足落ちてみる?なら一緒で面白いね♪」 いろは「うん…」

アフロ「ふぎゃーーー!おっちゃった!」

靴ごと右足を川に突入させる。

いろは「あははは!おっちゃった!いっしょだね!!」

この笑顔を見るために生きている気がする。

そして病院で待つ、ディテ(嫁さん)太一(息子:1歳)の元へ。

ディテ「んっ?どうしたの?!」

説明すると、

ディテ「風邪ひいたらどうするの!脱いで脱いで!」

かわかすいろは

いろは「おとうさんも、いっしょにおちたんだよ!」

ディテ「お父さんはいいの!半ズボンなんだから!!もう乾いてるっぽいし!ほんっとにお父さんは!!…ま、いろはが川遊び楽しかったならいいんだけど」

風邪ひかせたら、そりゃ怒られるわな。

ほなまた!

あ、そうそう。 濡れた靴下実家で洗濯し忘れてて、旅から帰ってから洗濯することになった。

ディテ「うわぁぁぁぁぁぁ…やだぁ、洗濯したくなぁい」

靴下腐らせたら、そりゃ引かれるわな。

ほなまた!