アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

小娘の体をまさぐる方法

F1010606.jpg

眠っている隙に、私は裸にした小娘を風呂場に連れてきた。 いきなりあんなとこやこんなとこを触って騒がれても困る。触る騒がれる、略してサワサワなんて真っ平だ。 ドリフなら一斗缶でアタマをカーンと叩いて確かめるところだが、小娘をただ触りたいわけではない。 この小娘に関しては愛しているから触りたいのだ。 濡れたガーゼで顔を8の字にふく。 「よし眠っているな」 私は手に石鹸をつけ滑りをよくし、アタマ、腕、カラダのあんなとこやこんなとこまで、くびれというくびれを「我機を得たり!」とまさぐりまくった。 「よし、起きない…あれ?」 何か石鹸がいつもと違う匂いがする。ふと気づくと、 「………」 私は断末魔の叫びをあげた。おいろはん(娘)が私の太ももにウン… 私はディテ(嫁)に眠ったままの「おいろはん」を渡し、そっと、シャワーを太ももにかけた。 そっと…。