アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

ヒーロー参上!

我が家にはネコと赤ちゃんがいる。 言わずと知れた「シロキチ&妹子」と「おいろはん」だ。 「普段の生活スペースは共有しているが、寝床はわけよう」 そう、首脳(ディテ〔嫁〕)会議で決まった。 会議といっても独り会議である。…この点に関しては深くは語らない。 シロキチはわけのわからないものは、取りあえず猫パンチしてみるという習性があるので、寝ている間においろはんがやられる可能性がある。 妹子は人らしきものを発見すれば、取りあえずなでてもらおうとう習性があるので、寝ている間においろはんの顔をスリスリしている可能性がある。 両方締めだそう、という流れだ。

■ 棲み分け柵

棲み分けに使われた柵はこれだ。

棲み分けのための柵

この柵、西松屋でお買い得であったのだが、非常に使い勝手がいい。 なんと開けたら自動で閉まるのだ。猫がいなくてもつけたいぐらいである。 戸を開けっ放しにできるので風通しもいい。何より、床で寝るおいろはんの顔を見ながら台所で仕事ができる。 2,3日快適に暮らした。 しかし、したの動画を見てほしい。(携帯の人はすみません)

見事に柵は破られた。

■ ヒーロー参上!

ディテ「どうする?」 アフロ「いやぁ…」 と頭をひねっていたところ、一つのものが目に入ってきた。 アフロ「こ、これだ!!このヒーローが、おいろはんを守ってくれる!!」

キン肉パワー

キン肉マンのこの傘は、ディテの妹「めぐ」が「赤ちゃんがさせるようになったら」と買ってくれたものだ。 当時、誰もが男の子であると信じて疑わなかったので、キン肉マンなのである。 それが、今、こんなときに役に立つなんて…。めぐ、ありがとう。 これでシロキチは飛び越えてこられない。ビジュアルも悪くないし、ヒーローに守られているなんて、おいろはん、お姫様のようである。 2,3時間後、 ガサガシャっ!… シロキチは、キン肉マンの上を飛び越えてきた…。