アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

アフロジュニアの名を考える

どうするよ、ジュニアの名前…? そうよね…。そろそろよね…。 そんなつぶやきからこの会話が始まった。 (以下の文章で、あなたの名前が出てくるかもしれませんが、…気になさらないでください)

■ 俺の魂が邪魔をする

アフロ「コウシロウってよくない?」 ディテ(嫁)「いいわね。『ちょっと、コウシロウ?』いいよいいよ。かっこいいし」 アフロ「アフロ・コウシロウ…うん。『コウシロウ…コウシロウ…コウちゃん…コウシロウ!こうしろっ!!(ニヤ)』あ…ダメだ。」 ディテ「うん。『コウシロウ!こうしろう』の後に(ニヤ)が入っているもの。ダメね」 アフロ「くっそぉ…名前自体はかっこいいのに、俺のダジャレ魂が邪魔をする…」

■ 神話が邪魔をする

アフロ「そんじゃぁケンタは?」 ディテ「ケンタかぁ…アフロ・ケンタ…うん。すっきりしててイイ感じね。ま、少し短いかな?」 アフロ「アフロ・ケンタ…短いか?アフロ…ケンタウロス…あぁ…しまった…」 ディテ「ケンタウロス…あははははは…あぁんお腹痛い!もうっ!ケンタで、ケンタウロスしか思い浮かばなくなっちゃったじゃないのよ!お腹痛っ!ジュニアが怒ってるよ!!」 アフロ「アフロ・ケンタウロス!!」 ディテ「あははははは…ひぃぃっ…ひぃぃっ…あははははは」 アフロ「笑いすぎやろ。ケンタウロスに謝れ!」 ディテ「あなたがワルいんでしょ?もう、ムキムキの下半身ウマしか思い浮かばないわよ!」

■ ハンドルネーム

アフロ「いっそ、俺のもう一個のハンドルネームを利用して」 ディテ「やだ」 アフロ「アフロ・弥一」 ディテ「やぁぁぁだ」 アフロ「アフロ・千石・弥一」 ディテ「ミドルネームついちゃったしっ」 アフロ「アフロ・千石・アフロ・弥一」 ディテ「もう何ネーム?ミドルじゃなくて、何ネーム??」

■ 歴史もの

アフロ「アフロ・信長…アフロ・関羽…アフロ・秀吉…アフロ・家康…アフロ・剣心」 ディテ「やめよ?私たち、歴史にくわしくないし。」 名前が決まらない。 レディだったらどうなるのだろう…。