アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

男性を褒める女性を褒める

【引用】男性脳と女性脳では、嬉しいと感じる褒め言葉に違いがあるということだ。

【出典】講談社妻のトリセツ』P128 著:黒川伊保子

考えたことがあるだろうか。
男性を褒める言葉、女性を褒める言葉。
同じ褒めるでも刺さり方が違うようだ。

男性に刺さる褒め言葉、女性に刺さる褒め言葉。
相手によってセクシーに褒められるよう、今回はその違いを勉強しよう。
先生は『妻のトリセツ』の黒川伊保子さんだ!
いつもお世話になっております。

★ 男性脳に刺さる褒め言葉

【引用】対象となるものを基点にして、自分の立ち位置を把握する男性脳は、「一番」と言われるのが好き。たくさんの人の中で、比較されて「あなたが一番」と言われたら気分がいい。

【出典】講談社妻のトリセツ』P128 著:黒川伊保子

旦那諸君。いや、男性諸君。分かる気がしないか。
セクシー坊主的にはエラく同感する話だ。

嫁さんやガールフレンドに、

「やっぱりあなたが一番よ」

と言われると天にも昇る気持ちがする。
電化製品を選ぶときに、スペックを比較検討して買う品を決定する。
自分がそうやって選ぶのだから、比較検討され一番に選ばれるのはやっぱり嬉しい。

「人を比べるな」

といはよく言われるが、比べられて自分が上ならどうしたって優越感を刺激されてしまう。どうせならNo.1がいい。

男性脳を褒めるにはNo.1を使おう

★ 女性脳に刺さる褒め言葉

【引用】女性脳が好きなのは、唯一無二。男は、自分が言われて嬉しいから、「君が一番きれいだ」などと言いがちだが、比べる対象がいるだけで、女はなんとなく不愉快な気持ちになる。

【出典】講談社妻のトリセツ』P128 著:黒川伊保子

これも身に覚えがある。
ここではないどこかの話だ。嫁ではない誰かの話でもあるかもしれない。

セクシーな夜の後、あの言ってはいけない一言を言ってしまった。

○○(女性の名前)とが、一番だな
「…は?誰と比べてんの?

そこからは生まれたままの姿のセクシー坊主に、修羅場という言葉すら生やさしい悲劇がふりかかるのだが、それはまた別の話だ。

「比べるな」

とはよく言われるが、女性脳を褒めるときにこそ、この言葉を肝に銘じた方がいい。

女性脳を褒めるときはNo.1ではダメだ。火に油を注ぐことすらある。
頬から背中からお尻から太ももから…とにかく全身紅葉だらけになることだってある。

「紅葉の彫り物じゃけん」

ちがう。任侠魂はセクシー坊主にはない。

女性脳を褒めるときは、必ず、必ずOnly oneを使おう。

【歌詞】もともと特別なOnly one

世界に1つだけの花』作詞:槇原敬之

★ 「男性女性、刺さる褒め言葉が違う!?」まとめ

まとめよう

  • 男性脳、女性脳で刺さる褒め言葉が違う
  • 男性脳に刺さるのは「あなたが一番(No.1)」
  • 女性脳に刺さるのは「あなただけ(Only one)」

参考になっただろうか。
嫁様を褒めるときOnly one、旦那を褒めるときNo.1。やってみて。
ばいちゃ☆