アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

映画に必要なヒットの要素をブログに活かすという目標

【引用】ハリウッドでは毎年、四〇〇本から五〇〇本の映画が制作される。ハリウッド映画は巨額の資金が動く大規模ビジネスだ。確実にヒット作をつくる方法を求めて、人々が映画を観に行く理由が研究対象になるのも無理はない。

【出典】サンマーク出版『Think clearly』P219 著:ロルフ・ドベリ 訳:安原実津

そんなヒット作をつくる方法をブログに活かしたいと思うブロガーがいても無理はない。私だ。アイデアホイホイの高瀬だ。

いったい「映画に必要なヒットの要素」って何なのか?

さ、高瀬が活かせなくても、あなたなら活かせるかもしれませんよ!
ブログに限らず、社内広報、SNS、学級新聞、etc...

■ 映画に必要なヒットの要素

「こういう映画を観たいなぁ」

と思う映画です。どんな映画ですか?
高瀬は本当に当てはまっていました。

【引用】映画に必要なヒットの要素が、映画研究者によって裏づけられたのはつい最近だ。映画には「純粋な娯楽」だけでなく、「意義の要素」も必要なのだ。優れた監督や作家ならずっと前から気づいていることだ。悲しい映画や粗末な低予算の映画でも、十分に意義のある作品であればよい映画になれるのだ。

【出典】サンマーク出版『Think clearly』P219 著:ロルフ・ドベリ 訳:安原実津

「純粋な娯楽」と「意義の要素」、映画を観る人はこの2つ求めている

ヒドく納得するよ。
「快楽(純粋な娯楽)」だけのものって、それを味わい尽くした後になんだか罪悪感みたいなのが残るもんね。

「あぁケーキ美味しかった!3つも食べちゃった♪…太るかしら…」

ここに「意義の要素」が加わると、罪悪感を消してくれる。

「いつも筋トレして食事を節制しているから…今日はチートデーイ♪食べまくってさらに痩せられる体にするぞ!!」

ちなみにチートデイとは、

【引用】チートデイとは日本語に訳すと「騙す日、ごまかす日」を意味します。減量をスムーズに行うために大幅な変化を加え、自分の身体を騙す日です(中略)

減量期間中、丸1日だけ摂取カロリーを増量して、飢餓状態を防ごうとする身体を騙して満足させます。ダイエット中のストレスを軽減するための「ヤケ食い日」と勘違いしているメンズも多いですが、その意味とは全く異なると理解しておきましょう。

【出典】『Smartlog~効果的に減量できる”チートデイ”。ダイエットを成功させるやり方とは

意義があることで、心置きなく快楽に溺れられる感じ。

「快楽+意義」

この組み合わせが大切なんですね。

■ ブログで2つを目指してみる

ブログでいう「純粋な娯楽」ってなんでしょうね。
アイデアホイホイでいう「純粋な娯楽」って…。
もう1つ「意義の要素」って。

どちらか一方だけでも難しいですかね。

ただ目標ができました。
あなたに娯楽と意義を提供したい。
アイデアホイホイで!!

…その前に更新頻度をあげますかね。