アイデアホイホイ〜3分のヒマつぶし

入れて出す、3分間・・・アイデアを、だよ?

宿題日記の色々

こんにちは、日記のお兄さんだよ♪
どう?日記の宿題は、はかどってるかなぁ?

何?はかどってない?そうかぁ。

今回は色々な日記の宿題について勉強していこうね♪

★ テーマしばり

日記の宿題も色々出し方があるよね。たとえば、

  • テーマしばり

「はい、今日の日記は鑑賞音楽教室の感想を書いてこような!」
ってな感じですな。

「母の日にちなんで、お母さんエピソード書いておいで」

【日記例】今日の日記のテーマは「お母さんについて」です。僕のお母さんは平成生まれです。
「くわしく書いちゃダメなの?」と聞くと。
「何才かなんてどうでもいいじゃないの」といわれました。
日記読むのは先生なので、そんなことかくしても「じどうちょうさしょ」みたいなのに書いてるんじゃないかな、なんて思いました。
たぶん、30くらいです。(中略)

…とまぁ、何才かも、体重も、体脂肪率も、スリーサイズも、結局教えてもらえませんでしたが、そんなお母さんが大好きです!

★ 書き出ししばり

次行きます。

  • 書き出ししばり

「日記は『せんせい、あのね』で書き始めましょう」
スタートで一歩つまずくと全く筆が進まないので、それを越える支援です。

「せんせいあのね、、、、、、、こっから何書けばいいんだよ!」

つまずいても二歩目になるというね。
いいんだか悪いんだか。

★ 文法しばり

あんまり出されたことないけど、こんなんもあります。

  • 文法しばり

「今日国語で出てきた『体言止め』。覚えてるか?文の最後を名詞で終わらせる書き方だよ。日記で『体言止め』使ってくること!わかった?」

レア日記ですな。

【日記例】僕。実は今日やってしまったことがあるんです。宿題を忘れました。それを報告しませんでした。でも、よくよく考えると分からなくなってくるんです。
「やってしまった」のか、はたまた
「やってなかった」のか、もしくは、
「やらないことを、やってしまった」のかです。

句点「。」の位置で体言止めをクリアしてしまうという暴挙…いいですね。

★ 量ノルマしばり

これが一番メジャーなんじゃないかな。

  • 量ノルマしばり

「ノート1ページ以上が日記のノルマな」

僕が出すとしたら「量ノルマしばり」はしませんが、よくありますよね。
だいたい配られる日記帳自体、一日の区切りが1ページだったりしてね。

「一日分ぐらい書いて来いよ」
なんて言われて、

「これ、見開きで一週間の手帳みたいな日記だったら書く量少なくていいのになぁ」

自分で区切ってオリジナルの日記帳にしちゃったこともありますけど、怒られました。

「このぐらい最後まで書けよ」

書けねぇ~よ!って言っても宿題は終わりませんので。

★ 「宿題日記の色々」編集後記

どんな日記もきついもんはきついですよ。

取り急ぎ、一番多いパターンの「量ノルマ」をクリアする方法を考えていきますかね。

読まれる日記の書き方講座、これからもヨロピコですっ!